mebuki

  

   会報ご紹介  

  < HOME
福岡いのちの電話について
お知らせ・催しのご案内
ボランティアの募集について
ご 支 援 の お 願 い
こ こ ろ 休 め て(リンク集)


福岡いのちの電話会報
巻 頭リレー随 想


 会報の全ページをPDFにてご覧いただけます(128号から)。

 120号から132号までの巻頭言はこちらからどうぞ
 (103号からはこちらで)  (108号から119号はこちらで)

 リレー随想(第1回から)はこちらからどうぞ

                 

134号
巻頭「もつれた心をときほぐす」
湯川 久子(元福岡いのちの電話理事、評議員、後援会理事)
弁護士

133号
巻頭「4月、春〜子どものサインをキャッチして」
長谷川 彰(福岡いのちの電話理事)
西日本新聞社編集企画委員長


132号
巻頭「病にかかり感じたこと」
濱生 正直(福岡いのちの電話副理事長)
学校法人九州聖公学園理事長、牧師

131号
巻頭「キレる 子ども」
久保 千春(福岡いのちの電話理事)
九州大学総長

130号
巻頭「『福岡いのちの電話』の今、これから」
林  幹男(福岡いのちの電話理事長)
九州情報大学副学長

129号
巻頭「寄り添えなかった思い」
友安  潔(福岡いのちの電話評議員)
西日本新聞編集局総務
 

128号
巻頭「自ら命を絶つこと」
荒瀬  泰子
福岡市副市長